熊本市動植物園

「首長くして待ったキリンさん」部分開園

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

120種の動物のうち、ゾウなど28種見られます

 昨年4月の熊本地震で被災して休園中だった熊本市動植物園(同市東区)が25日、317日ぶりに部分開園した。午前9時に門が開くと、再開を待ちわびた親子連れらが、次々に動物の展示エリアに向かった。

 部分開園されたのは園の南側で、園全体(駐車場など付属設備を除く)約17.2ヘクタールのうち4割弱に当たる約6.5ヘクタール。閉園前120種いた動物のうち、部分開園によりキリ…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文516文字)

あわせて読みたい

ニュース特集