メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

姉妹都市締結

酒田市と米デラウェア市、4月に 20年前のALTきっかけに交流 /山形

 酒田市は、20年余りにわたって交流を続けている米国北東部のオハイオ州デラウェア市と4月に姉妹都市の協定を締結する。キャロライン・ケイ・リグル市長を団長とする使節団が4月14日から1週間滞在し、市役所や酒田商工会議所のほか、小中学校、高校などを訪れて市民らと交流を深める予定。海外との姉妹都市は、ロシア・イルクーツク州ジェレズノ・ゴルスクイリムスキー市、中国河北省唐山市に次いで3市目となる。

 酒田市によると、デラウェア市の人口は3万8863人(2016年)で、経済発展に伴って増えている。ト…

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文493文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「面倒見の良い人」救助ヘリ落下死 女性悼む住民たち

  2. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  5. 旧日本軍空母「加賀」発見 ミッドウェー環礁の海底5400m

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです