メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと@あいち

養護施設出身者の就労支援「ルーキーズ」代表・高井英匡さん /愛知

高井英匡さん

 児童養護施設出身の子どもたちの就労を支援するグループ「ROOKIES(ルーキーズ)」の代表を務める高井英匡さん(47)。施設出身者のほとんどは頼れる親がなく、住む家もない。社会から取り残され、他人を信用することができない心の闇を抱えた子どももいる。そんな子どもたちに真正面から向き合い、手を差し伸べている。

 本業は理容師。修業時代に児童養護施設で髪を切らせてもらったことで「独立したら施設出身者を雇おう」と考えた。2002年、名古屋市名東区に理容店「カラット」を開業して以来、施設出身者を雇い入れ、現在の社員もほぼ全員が施設出身者だ。

この記事は有料記事です。

残り784文字(全文1052文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  2. PCR陰性の20代を誤って陽性者の宿泊施設に 福岡市が陳謝

  3. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです