メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

川島佳代子氏

 冬から春先にかけてマスクをする人をよく見かけるようになった。その中には、花粉症やアレルギー性鼻炎で悩まされている人も多いに違いない。アレルギーを考えるシリーズ第2回の今回は、空気環境が原因となるアレルギーに焦点を当て、大手前病院(大阪市)耳鼻咽喉(いんこう)科部長の川島佳代子さん(52)に対処法などを聞いた。併せて、原因物質(アレルゲン)を減らすための上手な掃除の仕方や空気清浄機の使い方について専門家に教えてもらった。【藤原規洋】

この記事は有料記事です。

残り3755文字(全文3973文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  3. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  4. アイヌ「先住民否定」日本会議が講演会 札幌市施設で開催へ 抗議相次ぐ

  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです