東京マラソン

女子はチェプチルチルV 2時間20分突破

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
1位でフィニッシュするサラ・チェプチルチル=東京都千代田区で2017年2月26日、小川昌宏撮影
1位でフィニッシュするサラ・チェプチルチル=東京都千代田区で2017年2月26日、小川昌宏撮影

 8月の世界陸上選手権ロンドン大会の代表選考会を兼ねた東京マラソンは26日、東京都庁から東京駅前までの42.195キロのコースで行われ、男子は前世界記録保持者のウィルソン・キプサング(ケニア)が日本国内のレースで初の2時間3分台となる2時間3分58秒で優勝した。井上大仁(MHPS)が2時間8分22秒…

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文352文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集