特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

東日本大震災

大津波の教訓を木碑に 岩手の高校生ら製作

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「誰かの命を助けたいなら 代わりのない自分から」。考えた津波の教訓を木碑に書き込む県立大槌高校の生徒たち=岩手県大槌町安渡で、2017年2月25日午前11時30分、中尾卓英撮影
「誰かの命を助けたいなら 代わりのない自分から」。考えた津波の教訓を木碑に書き込む県立大槌高校の生徒たち=岩手県大槌町安渡で、2017年2月25日午前11時30分、中尾卓英撮影

 東日本大震災の教訓を後世につなげようと、岩手県大槌町で地元の高校生らが25日、「木碑(もくひ)」を製作し、高さ約2メートルの木柱に教訓を墨で書き込んだ。3月11日、4年前に建立した木碑と交換する。

 木碑のある古学校(ふるがっこう)地区では、震災の津波で約80人が死亡。過去の大津波の教訓を記した石碑…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文299文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集