連載

集う@あいち

毎日新聞デジタルの「集う@あいち」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

集う@あいち

NPO「子どもと文化の森」 子育て支援を多彩に 最適の方法見つける手伝い /愛知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
親子の笑顔がはじける「子どもと文化の森」の活動=大口町余野で
親子の笑顔がはじける「子どもと文化の森」の活動=大口町余野で

 「子どもと大人が共に育ちあう」ことを願って活動する大口町余野のNPO法人「子どもと文化の森」(岩根佐代子理事長)。多彩な取り組みを通して毎日のように子どもたちの笑顔が見られ、今年度の「子供と家族・若者応援団表彰」で内閣総理大臣表彰を受けた。岩根さん(62)は「これを機に子育ての輪をさらに広げていきたい」と意気込む。

 子どもと文化の森は1975年に尾北おやこ劇場として発足。会員がボランティアで運営し、大口町だけでなく、江南市や犬山市、扶桑町で人形劇や音楽鑑賞、子どもの自然体験活動などを行ってきた。そうした中で、子育てへの悩み相談が増加してきたことから、乳幼児向けのサークル活動や乳幼児を持つ親の居場所作りなど、子育て支援も行うようになった。

この記事は有料記事です。

残り618文字(全文941文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集