びわ湖毎日マラソン

環境キャンペーン 沿道を美しく、154人ごみ拾い /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
路面に気を配りながらごみ拾いをして歩くボランティアの参加者たち=大津市の瀬田川沿いで、大原一城撮影
路面に気を配りながらごみ拾いをして歩くボランティアの参加者たち=大津市の瀬田川沿いで、大原一城撮影

 3月5日に開催するびわ湖毎日マラソン大会(日本陸連、毎日新聞社など主催)に向け沿道を美しくしようと、大津市シルバー人材センターが26日、ボランティアで清掃活動を実施した。7地域で総勢154人が参加し、ごみを拾って歩いた。

 マラソンは皇子山陸上競技場(同市御陵町)を出発し、湖岸や瀬田川沿いを走る。セ…

この記事は有料記事です。

残り152文字(全文302文字)

あわせて読みたい

注目の特集