メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

冬季アジア札幌大会

フィギュアスケート 宇野、攻めて逆転V 転んでも連続ジャンプ挑戦

優勝した宇野昌磨のフリー演技=札幌市南区の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで2017年2月26日、手塚耕一郎撮影

 連戦の疲れはあった。冒頭の4回転ループで転び、4回転トーループなどの着氷も乱れた。ステップ、一つのスピンで最高難度のレベル4を獲得できなかった。だが、宇野は最後まで攻め切った。好演技とは言えないが、優勝候補の本命として期待通りの結果は残してみせた。

 フリーで3度まで認められている連続ジャンプすべてに挑戦することを意識した。その象徴が最後のジャンプ。ここまで連…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文453文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  2. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  3. ロケ地カード 製作へ 宇都宮など北関東4市共同 /栃木
  4. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  5. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです