メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

冬季アジア札幌大会

フィギュアスケート 宇野、攻めて逆転V 転んでも連続ジャンプ挑戦

優勝した宇野昌磨のフリー演技=札幌市南区の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで2017年2月26日、手塚耕一郎撮影

 連戦の疲れはあった。冒頭の4回転ループで転び、4回転トーループなどの着氷も乱れた。ステップ、一つのスピンで最高難度のレベル4を獲得できなかった。だが、宇野は最後まで攻め切った。好演技とは言えないが、優勝候補の本命として期待通りの結果は残してみせた。

 フリーで3度まで認められている連続ジャンプすべてに挑戦することを意識した。その象徴が最後のジャンプ。ここまで連…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文453文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 編集部のよびかけ れいわが主張「消費税廃止」の賛否は

  2. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

  3. 天皇陛下、宮中三殿に拝礼 即位の礼を行うことを祖先に報告

  4. 仕込み直前、濁流が酒米襲う 台風19号で被災の酒蔵、復旧進める 栃木

  5. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです