東京マラソン

3万6000人参加 新コース、江戸の魅力

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「東京マラソン」(同財団主催)が26日、東京都庁(新宿区)をスタート、東京駅前の行幸(ぎょうこう)通り(千代田区)をゴールとする42.195キロのコースで行われ、市民ランナーを含めた約3万6000人が参加した。

 2020年東京五輪・パラリンピックを前に、今回から江戸情緒や巨大都市の魅力をより感じられる…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文382文字)

あわせて読みたい

注目の特集