連載

トップインタビュー

毎日新聞デジタルの「トップインタビュー」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

トップインタビュー

クボタ・木股昌俊社長

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

世界売上高、5年で倍増

 農機大手のクボタは、北米を中心に大型トラクターなどの販売を拡大し、5年後をめどに売上高を昨年の約1・6兆円から3兆円以上に倍増させ、世界トップ級を目指す。木股昌俊社長に戦略や見通しを聞いた。【聞き手・土屋渓】

 --昨年から掲げている「グローバル・メジャー・ブランド」の具体的な目標は?

 ◆農機販売では米ジョン・ディアなどの世界1、2位は売上高で3兆円前後あり、本当のメジャーだ。当社は残念ながら3番手でまだ差がある。5年後くらいには世界のメジャーと肩を並べたい。そのためにはまず北米で、中型・大型農機のシェアを小型並みに上げたい。小型トラクターは当社が4割を占める。大型も製品開発力さえ付ければ、販売やサービスのノウハウは既にある。現在は170馬力までしか品ぞろえがないが、2倍の市場…

この記事は有料記事です。

残り704文字(全文1058文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集