メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いわて人模様

山口太鼓に魅せられた英国人 ラムリ・アダムさん(27) /岩手

ラムリ・アダムさん

 勇壮な響きを奏でる宮古市の山口太鼓。創立45年になる伝統の打楽器演奏集団に加入して7カ月になる。バチさばきも見事で、英国生まれながら異文化に溶け込む。

 職業はALT(外国語指導助手)。県内の高校などに派遣されて英語の授業を補助する。米国に帰った友人が山口太鼓のメンバーだった関係で、誘われて昨年8月に入会した。西洋音楽とは異なる独特のリズム感に興味が湧き、ひかれた。

 1週間に3回ほど、練習場所のある黒森神社近くの黒森ふれあい館に通い、バチを握る。子どもたちと一緒にリズム感を覚えた。太鼓はないが、自宅に帰ってもバチのたたき方を繰り返す。

この記事は有料記事です。

残り525文字(全文795文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  2. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. NYの看護師が死亡 防護服不足でごみ袋着用 新型コロナ

  5. 安倍首相「長期戦の覚悟を」「気を緩めれば急拡大」「現金給付行う」 新型コロナで記者会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです