メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漆山古墳

一般公開 前方後円墳、6世紀後半か /群馬

山上碑、金井沢碑を建てた豪族の祖先が葬られたとみられる漆山古墳=高崎市下佐野町で

 高崎市は5日に上野三碑の山上碑や金井沢碑を建てた豪族の祖先が葬られたとみられる「漆山古墳」(高崎市下佐野町)の石室を一般に公開する。無料。

 市教委によると、漆山古墳は、かつて80基余の古墳があった「佐野古墳群」で最大規模の前方後円墳で、6世紀後半に造られたとみられる。前方部の半分程度が1985年の住宅建築で失われ、現存部分は全長40メートル、高さ7・5メートル。後円部には、凝灰岩の巨石を積み上げた奥行き8メートル、幅2・4メートル、高さ2・…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. 「桜を見る会」安倍政権で拡大 支出は当初予算の3倍 「政権近い人招待」と批判も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです