メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外習近平氏、6月訪日の意向表明 国家主席就任後初
ルポ女子少年院

居場所を探して覚醒剤に手を出した少女

榛名女子学園では今、約30人の少女が更生を目指し矯正教育を受けている=榛東村で

 榛名山南東の丘陵地にその学校はある。ただ、ここでは、朝の登校風景も下校時のにぎやかさも見られない。「榛名女子学園」(群馬県榛東村)。全国に九つある女子少年院の一つだ。覚醒剤、傷害、窃盗--。罪を犯した17~19歳の少女たちが、社会復帰へ向け、矯正教育を受けている。更生をめざす少女たちの姿を追う。

居場所探しの末に

 東の空が鮮やかな朝焼けに染まった日だった。昨年12月下旬、1人の少女が仮退院を迎えていた。

 壁の時計の針は朝の9時を20分ほど回っている。仮退院式が行われる教室には約20人の教官と30人の在…

この記事は有料記事です。

残り884文字(全文1137文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです