メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東大寺

「お水取り」始まる…火の粉に歓声 奈良

 古都に春を呼ぶ奈良・東大寺二月堂の修二会(お水取り)が1日、本行入りした。長さ約6メートルの「お松明(たいまつ)」が次々と二月堂の舞台を駆け巡り、無病息災をもたらすとされる火の粉が欄干から降り注ぐと、参拝客から歓声が上がった。

 修二会は奈良時代から途絶えることなく続き、今年1266回目。練行衆(れ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日高線運休区間グーグルマップから消える 関係者困惑
  2. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  3. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  4. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  5. 名古屋城復元 工期遅れ決定的に 有識者会議、解体方法を否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです