メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農and食

真狩高校/上 スイーツ販売会が人気 /北海道

 真狩村中心部に近い光地区にある真狩高校(鎌田到校長)の「製菓実習室」は甘い香りに包まれていた。野菜製菓コース2年生の宮崎亘琉(わたる)さんがシュークリーム作りに取り組んでいたからだ。バターや卵、薄力粉など材料の分量を、担当の前田義江教諭に確認しながら、かいがいしく作業に励んだ。

 宮崎さんは「子供の頃からお菓子作りに興味があった。実習で新たな菓子やパンの製造を体験する際はいつもワクワクします。自宅でもサブレなどを焼いて家族にふるまい喜ばれています」などと話していた。

 およそ3時間かけて出来上がった30個のシュークリームと、50個のチョコムースはこの日、隣接する真狩…

この記事は有料記事です。

残り434文字(全文719文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 男子2位は「プリンス」服部勇馬 コース何度も試走、徹底した準備 MGC

  2. 男子2位の服部、設楽の独走に「冷静でいられなかったが、自分の走りできた」 MGC

  3. MGC STORY 鈴木亜由子「早熟」評価覆してくれた監督と集大成へ

  4. MGC STORY 前田穂南 芯の強さで台風の日も練習 補欠だった高校時代から才能大きく開花

  5. 前田、鈴木が東京五輪代表に内定 マラソン女子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです