任天堂

新型ゲーム機「スイッチ」発売…予約客が列

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を購入して笑顔を見せる人たち=大阪市北区のヨドバシカメラ梅田店で2017年3月3日午前9時4分、山崎一輝撮影
新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を購入して笑顔を見せる人たち=大阪市北区のヨドバシカメラ梅田店で2017年3月3日午前9時4分、山崎一輝撮影

 任天堂は3日、新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を発売した。テレビにつないで遊ぶ据え置き型だが、液晶画面付きの端末を外に持ち出して遊ぶこともできる。任天堂の据え置き型ゲーム機の発売は2012年の「Wii U(ウィーユー)」以来となる。

 国内価格は2万9980円(税別)。対応ソフトは「ゼルダの伝説」などダウンロード専用も含めて計20タイトルが3…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

あわせて読みたい

ニュース特集