浅川ダム訴訟

2審も住民側敗訴「手続きに違法はない」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 長野県が建設中の浅川ダム(長野市)を巡り、周辺住民222人が建設費約120億円を阿部守一知事らに返還請求するよう県に求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は2日、請求を棄却した1審・長野地裁判決(2015年4月)を支持し住民側の控訴を退けた。

 阿部潤裁判長は「計画は住民や学識者の意見を踏まえており、手…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文333文字)

あわせて読みたい

ニュース特集