メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ストリートでは、老舗ブランドの革靴も人気だ=日本ファッション協会提供

 ストリートの足元事情を見ていると、スニーカーも相変わらず多いが、高級な革靴の着用者も増えているような感覚がある。それもアパレルブランドの物ではなく、英国や米国の老舗靴ブランドの物をじっくり履きこんでいる人が目立つ。

 一口に革靴といっても、どの国のブランドかによってテイストが全く異なる。例えば、ストリートでも人気の「オールデン」は米国、「トリッカーズ」は英国の老舗ブランド。イタリアにもフェラガモなど有名な靴ブランドは多くあり、それぞれラストと呼ばれる靴の木型や革の質に特徴がある。実際に履いてみて、自分に合ったものを探すことが重要だ。

 近年では、日本発の「KIDS LOVE GAITE」やインドネシアの「JALAN SRIWIJAY…

この記事は有料記事です。

残り1106文字(全文1425文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  2. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  3. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです