メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自動車

全日本スーパーフォーミュラ 21歳ガスリー参戦

レッドブルのカラーリングが施されたマシンに乗ることになったガスリー=東京都内で2017年2月、村社拓信撮影

 今季の全日本スーパーフォーミュラ(SF)選手権に世界も注目するフランス出身のピエール・ガスリー(21)が参戦する。F1の下部カテゴリーに当たるGP2シリーズで昨季総合優勝したドライバーの挑戦で、国内最高峰カテゴリーの活性化が期待される。

 ホンダがエンジンを供給するチーム無限の一員となったガスリー。2015年からF1のレッドブルでリザーブドライバーを務める一方、昨季はGP2で4勝し、総合優勝を果たした。今季はレッドブルからの打診もあって、日本での参戦が決まったという。F1ではおなじみのレッドブルのカラーリングが施されたマシンを駆るガ…

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文673文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性宅に約40回電話も 元埼玉県議をストーカー規制法違反容疑で逮捕

  2. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  3. センバツ「21世紀枠」推薦校、46校出そろう 12月13日に候補校発表

  4. 女優の木内みどりさん死去、69歳 バラエティー番組でも活躍

  5. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです