メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・東京2020

挑む・ささえる 五輪種目に挑戦 ボルダリング 16年日本代表・島谷尚季選手の話 /東京

「足の位置、一番大事」 島谷尚季(なおき)選手(20)

 最初は登ることに慣れるのが一番いいと思います。自分も始めたころは、繰り返し登って体の動きを覚えました。一番大事なのは、足の使い方です。登るルートに合わせて足を最適な位置に置いて、腕に負荷がかからないよう、できるだけ重心を下げてください。腕の力だ…

この記事は有料記事です。

残り98文字(全文248文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 爆笑問題の田中裕二さん、くも膜下出血・脳梗塞で救急搬送され入院

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 露反体制派 「プーチンの宮殿」暴露動画を公開 黒海沿岸に1400億円の豪邸

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです