メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相妻

昭恵さんは公人?私人? 講演に政府職員同行

安倍昭恵(安倍晋三首相夫人)=首相公邸で2016年3月22日、竹内紀臣撮影

 安倍晋三首相の妻の昭恵さんは公人か、私人か。大阪市の学校法人「森友学園」の国有地取得問題を巡る国会論戦がこんなテーマに波及している。政府は「私人」とするが、3日の参院予算委員会では2015年9月5日に学園運営の幼稚園で昭恵さんが講演した際、サポート役の政府職員が同行していたことが判明。野党は「『公務』だ」と指摘した。

 職員同行に関し土生栄二内閣審議官は3日の衆院国土交通委員会で当初は「土曜日で勤務時間外。職員の私的活動で答弁は控える」と答えたが、最終的に同行を認めた。社民党の福島瑞穂氏はその後の参院予算委で「なぜ私人に公務員が同行するのか」と追及。野上浩太郎官房副長官は「首相夫人による首相の公務遂行を補助するための活動のスケジュール調整や、連絡調整のサポート」と答弁し、菅義偉官房長官は記者会見で「職員の旅費は…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文711文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 強まる大阪府の要求に反発 コロナ患者の引き受けが難しい民間病院の事情

  2. 死者増さらに加速か 4000人から5000人まで14日間 高齢者で死亡率高く

  3. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです