東名事故

アスファルト乳剤が路上に散乱 4時間通行止め

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 3日午前7時45分ごろ、静岡県焼津市高崎の東名高速道路上り線で、同県島田市の男性会社員(40)運転の軽乗用車と、同県掛川市の男性会社員(35)運転の中型タンクローリーが接触し、2台とも横転。タンクローリーに積まれていたアスファルト乳剤が路上に散乱した。男性2人は軽傷。事故の影響で、東名上り線は焼津…

この記事は有料記事です。

残り73文字(全文223文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集