特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

越えてゆけ!!

’17センバツ・履正社 選手紹介/13 竹村慎外野手(2年) /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <第89回選抜高校野球>

将来の夢は指導者 竹村慎(たけむら・しん)外野手(2年)

 4歳から野球に親しみ、投手一筋だったが、投手陣が多いため高校から野手に転向した。苦手な打撃の力をつけるため、自宅で兄にバドミントンの羽根を投げてもらうバッティング練習を取り入れる。「羽根は不規則に曲がるので、変化球への対応力がついた」と自信を見せる。

 ところが、明治神宮大会の決勝では、1打席目に消極的なバッティングで途中交代。「前向きな性格だが、この時は落ち込んだ」。冬には兄との練習回数を増やし、「センバツでは積極的に振っていきたい」と闘志を見せる。

 「楽しくプレーする子どもの姿を見るのが好き」と、指導者になるのが夢だ。練習の休みには出身チームでバッティングや投球フォームの手本を見せる。【米山淳】

あわせて読みたい