連載

シングル

毎日新聞デジタルの「シングル」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

シングル

読書会で仲間と出会う

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
その場で本を読み、得た情報を分かち合う読書会=東京都新宿区で
その場で本を読み、得た情報を分かち合う読書会=東京都新宿区で

 「読書会」が人気らしい。一人で本を読んで知識を得るのではなく、本を介して人と語り合うことで、新たな気づきや価値観の近い仲間との出会いがあるのが魅力のようだ。

 ●考え方が広がる

 「知的好奇心をくすぐり、読書を量と質の面で豊かにしてくれるのが読書会」。そう話すのは、経営コンサルタントの中島孝志さん。「本は絶対、1人で読むな!」(潮出版社)の著者だ。本をとっかかりに人が集まり、それぞれの知識や経験をもとに情報交換することで見方や考え方が広がる。

 事前に指定された本を読み、当日は感想を語り合うという従来型の読書会だけでなく、自由に持ち寄った本を紹介し合う形態もある。中島さんは「興味を引く読書会を探し、一歩踏み出しては」と勧める。

この記事は有料記事です。

残り901文字(全文1216文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集