メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

達医

正しく見よう、成長曲線 松尾宣武・国立成育医療センター名誉総長(小児科)

母子健康手帳の「成長曲線」が掲載されているページの例

 妊娠、出産から成長まで、育児の心強い支えとなるのが母子健康手帳(母子手帳)だ。6歳までの健康状態を記録するが、そこに掲載されている「成長曲線」と我が子を比較し、心配になる保護者も少なくないという。豊富な診療経験を持つ松尾宣武(のぶたけ)・国立成育医療センター名誉総長(小児科)に、成長曲線との付き合い方を聞いた。【高野聡】

この記事は有料記事です。

残り1964文字(全文2126文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  5. 教祖なき後に 地下鉄サリン事件24年/中 「神格化」警戒は続く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです