メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

「はたらく動物と」を出版 金井真紀さん

金井真紀さん=奥村隆撮影

 「前人未到の面白さ」と話題の動物記「はたらく動物と」(ころから)を出版した金井真紀さん(43)。動物に興味を持ったのは、落ちこぼれの盲導犬を実家で預かっていたからだ。育ちすぎて歩幅が大きくなり過ぎたシェパード。人を見て態度を変える。訓練士の言うことは聞くが、他の人の命令には従わないというユニークな犬だった。

 「動物自身は働くことをどう思っているのかなと取材を始めました」。農作物を食い荒らす猿を追い払う犬、モンキードッグ。「犬猿の仲」は本当か。岐阜名物・長良川の鵜(う)飼いの鵜。田んぼを耕す農耕馬。生ごみを食べさせるために飼われているパリのニワトリ。動物たちを訪ね歩き、イラストも描いた。

この記事は有料記事です。

残り128文字(全文425文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 横浜・野毛の象徴 樹木希林さん実家の居酒屋「叶家」が27日に閉店

  2. ORICON NEWS 渡部建のラジオ『GOLD RUSH』8年の歴史に幕 現役大学生・長谷川ミラの新番組スタート

  3. 自民・杉田議員「女性はいくらでもうそ」 性犯罪に関し党会議で発言 記者団には否定

  4. 仏シャルリーエブド旧本社前で2人刺され1人重傷 15年のテロ事件現場

  5. ファーウェイ大型施設で大規模火災 中国・広東省 スマホ事業への影響懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです