メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

上峰町長選 現新対決か あす告示、一騎打ちの様相 /佐賀

 任期満了に伴う上峰町長選は7日告示される。今のところ、3選を目指す現職の武広勇平氏(37)=無所属=と、元町会計管理者兼出納室長で新人の鶴田直輝氏(66)=同=が立候補を表明しており、2氏による一騎打ちとなりそうだ。

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文379文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 信長、牛、中学生…「飛び出し坊や」相次いで盗まれる 発祥の地とされる滋賀

  2. 奈良・三宅町の森田町長、育児で時短勤務へ

  3. 埼玉県南部などで震度3 津波の心配なし

  4. NATO 宇宙を作戦領域に 兵器配備は否定

  5. 明治神宮の倉庫全焼、放火容疑で男逮捕 「ライターで火つけた」容疑認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです