メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

女性の再挑戦を後押し

大丸社長と言葉を交わす永野さん。いずれは社員の名刺も永野さんがデザインする予定だ=東京都港区で

 <くらしナビ ライフスタイル>

 結婚や育児を理由に職場を離れた女性の再就職を後押しする取り組みが広がっている。女性活躍推進法施行から間もなく1年。出産や育児の時期と重なる25~39歳で、他の年代よりも労働力率が低くなる「M字カーブ」も解消傾向にある。

 ●オーディションで

 「このデザインは、どうしてこうなったの?」

 サプリメント開発会社「リーダス」の新米デザイナー、永野有紀さん(33)はクライアントの指示通りにデザインした商品パッケージについて、大丸裕介社長からこう問いかけられた。「指定されたから」以外の言葉を見つけられずにいると、大丸社長がたたみかけた。「なんとなくでこなさず、自分で考えて納得のいく仕事をしてほしい。納得していないなら、代替案で相手を納得させるか、今の案を納得できるまで話し合うか、だ」

この記事は有料記事です。

残り1154文字(全文1510文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDIも携帯割安プラン導入 20ギガ4000円弱で調整 月内に公表

  2. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  3. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  4. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  5. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです