メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森友学園

「愛知に推薦枠」報告、私学側は否定

森友学園に売却された国有地で建設が進む小学校=貝塚太一撮影

 大阪市の学校法人「森友学園」が大阪府豊中市で開校を予定している小学校の認可を巡り、学園側が2月に開かれた府私立学校審議会(私学審)で、愛知県内の私立中等教育学校への推薦枠があると報告していたことが、府などへの取材で分かった。私立学校を運営する学校法人は毎日新聞の取材に「事実無根」と否定しており、府は「虚偽や不適切な報告であれば問題だ」として学園側に事情を聴くとともに、報告内容を証明する文書の提出を求める方針だ。

 府などによると、森友学園は2月22日にあった私学審の臨時会で、入学希望者の確保策を列挙した資料を配…

この記事は有料記事です。

残り488文字(全文746文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 犠牲者最後の言葉は「待て、話を聞け」 新幹線殺傷の被告

  3. 「3人殺すと死刑なので2人までに」 新幹線殺傷、公判で被告

  4. 診療所の倉庫に複数のクマ「ライト当てると目が動いた」 新潟・南魚沼

  5. 菅官房長官、桜を見る会「説明足りないとも思う」「国民から理解されていない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです