ヤマト運輸

9月にも値上げ 通販、「送料無料」見直しも

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ヤマト運輸が宅配便の基本運賃を9月末をめどに引き上げる検討に入った。インターネット通販大手のアマゾンジャパンと契約した2013年以降、宅配便の荷物が急増し、人件費がかさむなど経営を圧迫しているためだ。運賃値上げで通販業者のコストが増えれば、「送料無料」など現行のサービスが見直される可能性もある。【川口雅浩、寺田剛、田口雅士】

 「『利益なき超繁忙』に陥っている」。ヤマト関係者は7日、ヤマトの現状をこう指摘した。荷物急増で売り上げは伸びているが、コストがかさんで利益は減っているためだ。

この記事は有料記事です。

残り1187文字(全文1431文字)

あわせて読みたい

注目の特集