メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

帰還後、復興への道筋は?

再生エネ研究など、新しい産業に望み

 なるほドリ 福島第1原発事故で避難した自治体の復興状況はどうなっているの?

 記者 今年4月1日時点で、第1原発がある大熊・双葉両町を除く9市町村で避難指示が解除されます。自治体はそれぞれの特徴を生かしたまちづくりを進めようとしています。

 Q 住民が長い間離れていた地域を元に戻すのは大変そうだね。

 A 原発事故による避難で各自治体は、多くの地域産業を失いました。住民が戻るには働く場の確保が必要で…

この記事は有料記事です。

残り697文字(全文913文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  2. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  3. 台湾、南太平洋キリバスと断交 外交関係のある国は15カ国と最少に

  4. 職場で体調崩し、女性は死亡した 119番まで「3時間40分」早められたのか

  5. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです