特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

越えてゆけ!!

’17センバツ・大阪桐蔭 選手紹介/17 小林大介内野手(2年) /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <第89回選抜高校野球>

160センチでも力持ち 小林大介(こばやし・だいすけ)内野手(2年)

 学校から生駒山にある野球部のグラウンドまで選手は通常、バスで移動する。新入生はバスに乗らずにランニングで移動と決まっているが、バス移動が許される1年生の秋以降もランニングを続ける。20分弱と短めでも、階段あり傾斜ありの通称「山ラン」のコースは険しさで有名だ。

 中学高校と同じチームにいた先輩が、山ランを最後まで貫いた末にレギュラーの座を勝ち取ったと聞いて刺激を受けた。「持久力と根性はついた」と自信をのぞかせる。

 身長160センチとメンバーで一番小柄だが、ベンチプレスでチームメートと変わらない重量を持ち上げる剛力ぶりに、周りから「小さな巨人」と評されることも。信条は「弱音は絶対に吐かない」。【大森治幸】

あわせて読みたい