メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

中間貯蔵施設の現在は?=回答・日野行介

搬入量ほんの一部 完了見通せず

 なるほドリ 東京電力福島第1原発事故の報道で出てくる中間貯蔵施設(ちゅうかんちょぞうしせつ)って何だっけ?

 記者 原発事故による被ばく対策として、国は放射能(ほうしゃのう)で汚染(おせん)された表土(ひょうど)をはぎ取る除染(じょせん)を進め、膨大(ぼうだい)な量の汚染土が各地に仮置きされています。このうち福島県内分の汚染土などを運び込んで保管するのが中間貯蔵施設です。環境省が大熊町(おおくままち)と双葉町(ふたばまち)にある原発周辺の土地約1600ヘクタールの用地確保を進めています。

この記事は有料記事です。

残り464文字(全文725文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 女王ザギトワ、まさかの最下位 ジャンプが軒並み回転不足 GPファイナル女子

  3. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです