毎日ユニバーサル委員会

活発に意見交換 第1回座談会

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 2020年東京五輪・パラリンピックを控え、毎日新聞社が進めるバリアーゼロ社会実現キャンペーン「ともに2020」などに助言や提言をしてもらう「毎日ユニバーサル委員会」の第1回座談会が8日、毎日新聞東京本社で開かれた。各界の有識者委員が、社会に潜むさまざまな障害などをテーマに活発な意見を交わした。

 今回のテーマは、バリアーゼロ社会の現状▽五輪・パラリンピックとバリアーゼロ社会▽駅の転落事故防止や交通のバリアー--の3点。日本パラリンピアンズ協会会長の河合純一委員は「障害者に出…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文598文字)

あわせて読みたい

注目の特集