メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人事

県警 春の異動236人 「サイバー」「テロ」対策室を課に昇格 /宮崎

 県警は9日、春の定期人事(第1次異動)を発表した。異動規模は236人で、内訳は警視正9人▽警視88人▽警部134人--など。退職者は事務職員を含め16人。発令は21日付。

 2020年の東京五輪・パラリンピックなどを見据え、生活環境課のサイバー犯罪対策室を「サイバー犯罪対策課」(15人)に、警備1課の外事・国際テロリズム対策室を「外事課」(16人)に、それぞれ昇格・増員する。

 ドメスティックバイオレンス(DV)や男女間のもめごとなどの相談件数が増加しているため、生活安全部生…

この記事は有料記事です。

残り6151文字(全文6390文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. プレミアム商品券「9月生まれまでの世帯対象に」 経済再生担当相
  3. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  4. ジャングルジム5歳焼死 運営者ら6人書類送検 業務上過失致死傷容疑
  5. 見つけた・この店 新潟 帽子屋マットメント 「最強のおしゃれアイテム」に特化 /新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです