メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森友学園

質問遮り「籠池独演会」 「小学校開設させて」

大阪府私学課の現地視察を前に、集まった報道陣に自説を述べる森友学園の籠池泰典理事長(中央)=大阪府豊中市で2017年3月9日午後2時22分、望月亮一撮影

 「皆さんお願いしますよ本当に、私に、この学校を開設させてほしい」。学校法人「森友学園」が開校を予定している「瑞穂の国記念小学院」(大阪府豊中市)に対する大阪府私学課の現地視察を前に、学園の籠池泰典理事長が9日、建設現場入り口付近で報道各社の取材に応じた。府や国に説明した工事費が食い違う点など、問題が続出している学園。ただ、籠池氏は自説を強調するばかりで、一連の疑問に明確に答えなかった。

 建設中の小学校予定地。開校予定日が3週間後に迫る中、今も土砂を運び出すダンプカーがひっきりなしに出…

この記事は有料記事です。

残り2065文字(全文2311文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  2. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  3. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  4. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  5. 特集ワイド 衆参同日選、可能性探る 毎日新聞専門編集委員・与良正男×ジャーナリスト・鈴木哲夫氏

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです