音楽一家 ヘーデンボルクファミリーの3兄弟

【3】「チェロをやめようと思ったことはありません」 ベルンハルト・直樹・ヘーデンボルクさんインタビュー【前編】 

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
=榊原崇弘撮影
=榊原崇弘撮影

 スウェーデン人でヴァイオリニストであるシュテファン・ヘーデンボルクさんと、日本人でピアニストの戸田悦子・ヘーデンボルクさんを両親に持つオーストリア、ザルツブルク生まれの3兄弟のインタビュー。今回は、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団で活躍し、神戸国際芸術祭の音楽顧問も務める、次男でチェリストのベルンハルト・直樹・ヘーデンボルクさん(37)に、これまでの音楽人生について語ってもらった。【聞き手・西田佐保子】

この記事は有料記事です。

残り2019文字(全文2224文字)

あわせて読みたい

注目の特集