メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

贈る言葉

東日本大震災6年 次代のきみへ 原発廃炉へ声を上げよう 村西俊雄さん /滋賀

滋賀県愛荘町前町長の村西俊雄さん=同町愛知川で、西村浩一撮影

愛荘町 前町長 村西俊雄さん(76)

 フクシマの原発事故から6年。しかし、いまだ傷痕は深いままです。私たちはこの事故の教訓を決して忘れてはならないでしょう。将来に禍根を残さないよう、次代を担う人に、原発の廃炉に向けて声を上げていただきたいのです。

 原発事故は戦争と同じように人間が作ったものが起こした悲劇であり、人間の良識で防げる点で天災とは違います。事故当時、私は愛荘町長でしたが、…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文480文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  5. 宮迫さん契約解消 終息の「落としどころ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです