メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大規模防災訓練

南海トラフ地震想定 消防団員ら200人 豊島 /香川

AEDの使い方を学ぶ島民ら=香川県土庄町豊島家浦の旧豊島中学校で、山口桂子撮影

 近い将来に発生が予想される南海トラフ巨大地震を想定した災害訓練が12日、豊島(土庄町)で行われた。ヘリコプターや巡視艇などが出動する大規模な訓練が豊島で行われるのは、今回が初めて。島民たちも訓練に参加し、緊急時に備えた。

 訓練は、小豆署や県警航空隊、小豆島海上保安署などが中心となって行われ、合計約200人が参加した。

 島には消防署はなく、緊急時は消防団を中心に島民全体で対応しなければならない。この日、島民たちは消火…

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文490文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  2. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分
  3. 金銭受領も認める 「闇営業」吉本興業の発表全文 宮迫さん、田村さんら謹慎11人のコメントも
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです