メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いばらきスポーツワールド

友部リトルシニア・原田明広監督 プロの経験糧に指導 選抜出場校に教え子3人 /茨城

厳しい目で練習中の選手を指導する原田監督=笠間市の友部リトルシニアグラウンドで

 プロ野球・巨人の元選手が、少年野球チームの監督として教え子を甲子園に送り出している。中学生チーム・友部リトルシニア(笠間市)の原田明広監督(50)だ。19日に開幕する第89回選抜高校野球大会(毎日新聞社など主催)に出場する日大三、早稲田実(いずれも東京)にも教え子が計3人所属する。原田監督は「こつこつと練習を続ければ、いつか大きな花が開くと信じて頑張って」とエールを送る。【玉腰美那子】

 原田監督は笠間高出身。右の本格派として1年秋から背番号「1」を託された。甲子園の土を踏むことはなかったが、プロから注目され、1984年にドラフト外で巨人に入団を決めた。

この記事は有料記事です。

残り506文字(全文786文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 映画『コナン』来年4・16公開決定 高山みなみ「ワクワク感高めていきたい」 新プロジェクトも発表

  2. コロナで変わる世界 <医療編 インタビュー②>大山加奈さん コロナ禍での不妊治療「不安だったが待っていられなかった」

  3. 不法残留の疑い ベトナム人3人逮捕 梨の窃盗事件で家宅捜索 埼玉県警

  4. 「山を一つ動かしたかな」桜を見る会問題追及、田村智子参院議員に聞く

  5. 特集ワイド 国民・山尾議員、一躍「党の顔」 「永田町の常識」と決別、新たな野党像模索

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです