メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男性の子育て

ネットモニター調査 「イクボス」7割知らない 和歌山市の政策、周知課題 /和歌山

 和歌山市が「男性の子育て」についてインターネットモニター調査を実施したところ、部下の育児と仕事の両立に配慮する管理職「イクボス」について、「聞いたことがない」との回答が約7割に上ったことが分かった。父親の育児参加を促す市の各種施策についても、約6割が「全て知らない」と回答。市は「子育て環境日本一」を目指しているが、啓発や制度の周知が不足している実態が浮き彫りとなった。【倉沢仁志】

 調査は昨年12月1~8日に実施。ネットモニター570人のうち418人が回答した。

この記事は有料記事です。

残り622文字(全文855文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今夏の湘南、海水浴は難しそう 開場なしで「無秩序状態に」不安の声も

  2. 京アニ容疑者、医療関係者に謝意 「こんなに優しくしてもらったことなかった」

  3. 新型コロナ 北九州、第2波恐れ 新規感染、4日で14人

  4. 北九州市で新たに16人 8日連続の感染確認 計85人に

  5. 新型コロナ 休業要請全解除、北九州以外実施 福岡県・来月から

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです