メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

どうして「100時間」なの?=回答・鈴木直

労災判断の目安 合意守る努力必要

 なるほドリ 残業時間の上限を設けるんだね。でも、なぜ「100」なの?

 記者 労災の認定基準を踏まえています。脳出血や心筋梗塞(こうそく)など脳・心臓疾患(しっかん)が業務と関連するかどうかの判断基準は「発症前1カ月間におおむね100時間を超える」としています。「2~6カ月間の月平均がいずれもおおむね80時間を超える」との基準もあり、これも上限規制になります。脳・心臓疾患は生命の危険が高いので、この数字は「過労死ライン」と呼ばれています。

 Q 「過労死するまで働け」ということじゃない!

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文635文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  3. 関西空港が「シャッター通り」 インバウンド消失でも、「V字回復」待つしか

  4. 東京オリンピック開催「米国次第」 組織委理事の高橋治之氏が発言と米紙報道

  5. 特集ワイド 二階派で活動2年、自民入り目指す細野豪志氏 批判されても私は違う道 安保政策は一致、人間関係には苦慮

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです