メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「中根」の目・データが語る

@大学 「中根」の目・データが語る AO・推薦入試の入学者比率が高い国公立大1位 筑波技術大

 受験生の現役志向が強まる中、今年の入試では有名私立大を中心に志願者を増やした大学が多かったようだ。その現役生に「早々に入学先が決められる」と人気なのがAO(アドミッションオフィス)・推薦入試だ。前回に続き、この方式を行う国公立大の特徴を見てみよう。

 私立大全体では、すでに入学者の半数以上がAO・推薦入試による。国公立大でも全168校中、その比率が40%超の大学が16校ある(うち国立大は3校)。トップは筑波技術大で、視覚や聴覚に障害がある人に門戸を開いている。青森公立大や豊橋技術科学大、鹿屋…

この記事は有料記事です。

残り373文字(全文621文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 犠牲者最後の言葉は「待て、話を聞け」 新幹線殺傷の被告

  3. 「3人殺すと死刑なので2人までに」 新幹線殺傷、公判で被告

  4. 診療所の倉庫に複数のクマ「ライト当てると目が動いた」 新潟・南魚沼

  5. 菅官房長官、桜を見る会「説明足りないとも思う」「国民から理解されていない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです