メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

市立札幌病院

救命救急医7人退職 現体制維持方針、北大から派遣も /北海道

 市立札幌病院(札幌市中央区)は14日、救命救急センターの医師12人のうち7人が今月末に退職すると発表した。代替医師の確保はメドが立っていないものの、4月からはほかの科の医師が同センターの診療に加わるほか、北海道大の医師派遣を得て、現行の診療体制を維持する方針。

 同病院は、市内に五つある3次救急医療機関の一つで、救命救急センターは今年度、計12人が勤務。午前8時45分~午後5時15分(休憩45分含む)と午後4時半~翌日午前9時半(同1時間半)の2交…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文566文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  4. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  5. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです