県包括外部監査

研究機関、是正指摘33件 琵琶湖博物館など /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は14日、今年度の包括外部監査の結果を公表した。テーマは「試験研究機関の財務事務の執行および管理運営」で、県立琵琶湖博物館など7機関が対象。是正を求める指摘事項は33件だった。

 担当した村尾慎哉公認会計士が同日、県庁で記者会見した。全庁的な問題点として「部局横断的な調整を図るとされる『県科学技術政策推進会議』が8年以上開催実績が…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

あわせて読みたい

注目の特集