メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

英離脱控え経済は堅調 産業構造変化の兆し

 英国の欧州連合(EU)離脱に向けた国内手続きが13日完了した。国内を二分した国民投票から9カ月。当初は英国からの企業流出が懸念されたが、英経済は想定外の底堅さを見せ、産業構造には早くも変化の兆しが表れている。

 英国会議事堂からテムズ川を上流へ約3キロ。30年以上にわたって廃虚と化していた旧バタシー火力発電所で、欧州史上最大の再開発が進行中だ。工事現場に入ると、巨大な白い煙突4本が目に入った。プロジェクトを手がけるバタシーパワーステーション・デベロップメント社(BPSDC)のティンクネル最高経営責任者(CEO)は「活気あふれる新しい『街』に再生する」と語気を強める。

 バタシーの操業開始は1930年代。アールデコ様式のレンガ造りが特徴で、英ロックバンド、ピンク・フロ…

この記事は有料記事です。

残り1257文字(全文1593文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 「アフガニスタンは、真の英雄を失った」 カブールなどで中村哲さん追悼集会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです