メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝塚ワールド

タカラヅカ 星組「スカーレット・ピンパーネル」 7年ぶりの冒険活劇 /兵庫

結婚式を挙げたパーシー(右、紅ゆずる)とマルグリット(綺咲愛里)は、永遠の愛を誓う。星組新トップコンビの大劇場お披露目公演となる=宝塚大劇場で

 宝塚歌劇団星組が宝塚大劇場で、ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」(潤色・演出、小池修一郎)を上演している。18世紀末の恐怖政治が支配するパリを舞台に、本当の自由と正義を手に入れるために立ち上がったイギリス貴族が、勇気を武器に命がけで闘う姿をドラマチックに描く。紅ゆずると綺咲愛里の星組新トップコンビが、秘密を抱えて苦悩し、愛に迷う2人を演じる。4月17日まで。【文・小寺裕子、大笹久光、写真・山田哲也】

 宝塚歌劇では2008年に星組が初演、10年に月組が再演して好評を博した、ファン待望の冒険活劇だ。舞…

この記事は有料記事です。

残り744文字(全文1000文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2番組が広告放送の疑い BPO審議入り

  2. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  3. 脇につるす拳銃ホルスター型かばん 目の不自由な男性発案、刑事ドラマをヒントに

  4. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  5. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです