メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

独禁法違反

欧州国債売買で調整 公取委がドイツ証に警告

 欧州の国債売買の取引で受注調整していた疑いがあるとして、公正取引委員会は15日、ドイツ銀行グループのドイツ証券(東京都千代田区)に対し、独占禁止法違反(不当な取引制限)の恐れがあると警告した。

 公取委によると、ドイツ証券は、シティグループ証券と、2010年4月から遅くとも14年3月ごろまで、欧州国…

この記事は有料記事です。

残り188文字(全文338文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警、アベノマスク窃盗容疑で81歳逮捕 自宅からも78枚見つかる

  2. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  3. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  4. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  5. 検証 列島、相次ぐ地震 岐阜・長野県境、震度1以上172回

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです