アメリカン航空

トイレが故障 成田に引き返し緊急着陸

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 15日午後0時半ごろ、成田空港を出発したダラス行きアメリカン航空176便(ボーイング777、乗客乗員294人)でトイレが故障し、使えなくなった。ダラス空港までは約11時間かかるため、同機は成田空港に引き返し、約1時間後に緊急着陸した。

 国土交通省成田空港事務所によると、故障したのはエコノミークラス…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文282文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集